実践塾便り5

第2期実践塾が本日からスタート

自然あふれるコミュニケーション・リゾート「プラスランド音羽倶楽部」!
第1期生を、昨年の12月16日に修了してから、久しぶりの「神沢の森」です。
まだ、あちらこちから降雪注意が聞かれますが、今日の神沢の森は、少し春の温みを感じる陽光でした。

第2期生は部課長クラスの方々が参加


第2期生は6名。
全員が第1期生の会社からの参加となりました。各社の組織活性化をめざす意気込みを感じます。
(残念ながら1名の方が直前キャンセルとなり、次回に回ることになりました)

実践塾はこういう方々にお勧めします。

経営者の方
経営者は常に事業革新が求められますが、マネジメント革新なくして事業革新はありえません。
部門長の方
人とその関係による業務の停滞を「プロセス・ロス」と言います。生産性改善のポイントはここ。
部門長の命題は「人と組織の活性化」を推進することにあります。
データーを活用される方
ビッグデータをはじめデータ活用の時代。
ところが「データの読み方、作り方」ができないという指摘もあります。